即日キャッシングとカードローンの違いについて

即日キャッシングを利用することができるローンサービスはカードローンと呼ばれる専用のカードを用いた方法になりますが、消費者金融のカードローンを利用してお金を借りる場合は即日キャッシングを利用するという言葉が使用されるのに対して銀行の即日キャッシングについてはカードローンがそのまま使用されることが多くなっています。

 

それぞれ同じサービスのことを指している名称なのですが、カードローンを利用してお金を借りることがキャッシングとも言われており、使い方に統一性がないので名称についてはそこまで気にすることではありません。

 

専用の取引カードを発行してもらってカードを活用して取引をする流れになるのですが、一度に借りることができる金額については審査の時に決まっており、総量規制というルールも施行されることになるのでまとまったお金を借りることができない場合もあります。

 

そのため、即日キャッシングでお金を借りようとする場合はどれくらいの金額を借りることができるのかということも事前に調べておく必要がありますが、銀行であれば総量規制というルールは適用されないので目的とするお金を借りることができる可能性も残ります。

 

いずれにしてもお金を借りるということは反面、リスクを伴うことでもあるので目的をしっかり持った借り入れというのが必要になりますが、同時にできるだけ多くの金融機関の情報を事前に調べて金利を抑えることも意識しましょう。